ごはんがおいしい。

将来新潟に還りたい夫婦の生活記録

MENU

【MTG】私がMagic: The Gatheringにハマった理由

こんにちは、ダンナです。

いままでゲームやら漫画、アニメなどに触れてこなかった私が

ここ数年で色んなサブカルチャー?にハマっています。

その中でも、もっともドはまりしている趣味

Magic: The Gathering(マジック・ザ・ギャザリング。以下、マジック)について

私が感じる魅力を紹介していきたいと思います。

 

目次

 

1 カードに描かれた絵が綺麗

まず、一番最初に心が動かされたのは綺麗な絵でした。

絵画といっても過言ではないレベルの綺麗な絵に魅了された私は

遊ぶ目的ではなく、ただ眺めるために買い漁っていました。

カードにはイラストレーターの名前も記載されているので、

好きなイラストレーターさんが出来たらひたすらコレクションしていました。

私はseb mckinnonさんが大好き。カードをバインダーに入れて時折見ています。

今日も時間があったのでじっと眺めていました。

原画やコピー絵?も売っているようで、一時期購入を本気で考えたのがこちら↓

f:id:PandD823:20200405222523j:plain

私の好きなカードのひとつ

生と死を一枚の絵で綺麗に表現されていて、見惚れてしまいました。

ここから、わたしの人生は狂い始めるのです。

 

ほかにも土地カードというものがありまして、

それもとても綺麗なので、好きな土地カード一覧として

いつかまとめてみようと思います(それこそ絵画の如き美しさ)。

 

2 ゲームの複雑さ

マジックは、デュエルマスターズ遊戯王などの基となった

世界初のTCGトレーディングカードゲーム)です。

ルールはシンプルなはずなのに、カードの種類や性格が多様にあり

複雑なゲーム性を帯びた、奥の深いゲームです。

あまり友人には理解してもらえないのですが、

デッキと呼ばれるカードの束を組み上げるとき、

どういうカードを使おうか、どうやって勝とうか、

こういう攻撃をされたときの対処法はどうしようか、

この枚数で大丈夫だろうか、などなど

色々なことを考えるのですが、

そのなかでもカードとカードのシナジー効果というものが

このゲームをやるうえで至極重要視されるものだと思います。

1+1を2にするのではなく、3や4、もっと欲張るなら10にするために

どうしたらいいのかを考えていくのはとても楽しいです。

オフィスソフトのExcelで関数やマクロを組む時や

各社員の能力を加味して配置したりするのにも似ていて

すごい楽しい、ほんと、デッキをつくるだけでも充分楽しめます。

自分で土地カードと呼ばれるものの適正枚数を計算する数式を考えたりもして

なんだか、遊びにここまで全力になれるのって気持ちが良いです。

 

わたしはマジックを始めてから、今まで、

「ゾンビ」と呼ばれるクリーチャーしかつかわない

「ゾンビデッキ」というものばかり作っています。

可愛いんですよ…、ゾンビ…。

映画やドラマ、小説でも好きなジャンルの一つですね。

一番好きなゾンビは「むら気な召使い」さん

なんだか、哀愁の漂う感じが心を鷲掴みにしています。

f:id:PandD823:20200405224333j:plain

このカードの絵はディスクトップの壁紙にもしています

 

3 友だちと遊んでいて楽しい!

いままで友人たちと遊ぶ、となると

どこかに買い物であったり、ご飯であったり、カラオケやスポーツ…

いろんなことをして遊んでいました。

どれも楽しくて楽しくて、なにひとつ不満はなかったのです。

しかし、このマジックという遊びは

(1)遊びの予定を決める

(2)デッキを考える

(3)カードを買いに行く

(4)デッキを組んでみる

(5)ひとりで戦ってみる(2つデッキを用意して)

(6)随時、調整する

(7)実際に友人と遊ぶ

と、(7)の遊ぶまでの工程までもが非常に楽しい。

大会に出たりしないので、本当、自由好き勝手なデッキを組むので

弱いとか強いとか関係なく楽しめるのも、良いところ

 

カードで遊びつつ、雑談することもできるので

コミュニケーションツールとしても使えるのが良いと思う。

知らない人と遊んだりはしたことないけれども、

仲良くなれる自信がある(よく喋る人間だし)。

ただ、大会などの独特な雰囲気が怖くて遊びに行ったことはない…。

結局は今いる友人からマジックを広げて、遊んでいる感じ。

f:id:PandD823:20200405225734p:plain

これも好き。FFでもお馴染み、天野喜孝さんが描いたイラスト。お値段も高い。

 

4 まとめ

ここまで色々と書いてきましたが、言いたいことはただ一つ。

マジックって超面白れぇ…。です。

 

もし、TCGというものに抵抗がある方、まだ遊んだことがない方が居ましたら

ぜひカードの絵を調べてみるだけでもいかがでしょうか。

きっと、お守りとして持っていたくなるカードが見つかるはずです。

 

それでは、今日はこの辺で…。

                                ダンナ