ごはんがおいしい。

将来新潟に還りたい夫婦(仮)の生活記録

MENU

ドラえもんに応援され、癒し癒される。~がんばれ!飲食店さん、ありがとう!配達員さん。~

こんにちは、ダンナです。

緊急事態宣言の制限緩和が発表されましたね!

あとは少しずつ、気を緩めずに衛生管理や不要な外出を控えるなど、徹底するのみ…!あと少しなのかなぁって感じになってきましたね(ヨカッタ!)

 

そんななか、ドラえもんファンとしてはあるまじき行為である「ドラえもんチャンネル」の定期巡回を行っていた私は、今更になってこんなものを見つけました。

 

dora-world.com

 

なんと、飲食店さんと配達員さんへの応援ポスターが無償配布されているのです。

無料だからと舐めてはいけない…。かなりのくおりてぃなんですよ…!

配達員さん用がこちら!

f:id:PandD823:20200515102410p:plain

公式HP(上記URL)でダウンロードできます。

めっちゃくぁわいい…。

このドラえもんポスターを玄関前に貼って、非対面での受け渡しをお願いできます。

なんとなく「非対面でお願いします。」というと「配達員さんを病気扱いしているのではないか」と心配?になりますが、この方法ならドラえもんの可愛さがすべてを解決してくれます。

我が家では配達員さんに考慮して、ヨメの手書きメモを玄関に貼っていましたが、追加でこの子も貼っておこうかな…♪

単純に使いたいだけです。だって可愛いもん。

 

これは基本的に個人向けだとおもうのですが、飲食店さん向けのポスターもあります。

f:id:PandD823:20200515102922p:plain

公式HP(上記URL)でダウンロードできます。

はあ…、飲食店やりたい…。

こんなかわいいポスターを店先に掲載したい…泣

テイクアウトで努力されている飲食店さんには涙モノ?のポスターではないでしょうか。なんだか、ドラえもんに応援されている気分…!

 

ドラえもんのポスターを店先に貼ることで、お子さんの目に留まりやすくなり、子連れのお客さんを取り込むことも出来そうですね。

だって、ドラえもんだもん(妄信)。

 

消毒のご協力をお願いするポスターも文字だけだと目に留まりづらいものですが、イラストと一緒だと消毒液にも足を運びやすそうですね。

どこかの地方自治体で、黄色い矢印を床に設置したら吸い込まれるように消毒液の設置場所に行くようになった…という事例もあるようですし…。

 

どちらも公式HP(上記URL)にて、PDFファイルでダウンロードすれば、ご家庭やコンビニでも印刷が可能です。

 

コンビニで印刷する際は、ユーザ番号やプリント予約番号を入力すれば簡単に印刷できるようにまでなっているので「おうちにプリンターがないよ…」という方は、こちらを利用するのも手ですね。

各コンビニ別のやりかたも、ページ下部に記載されているところが優しさを感じる…。

 

------

このほかにも、ドラえもんは様々な場面で私たちに協力してくれています。

 

たとえば、Zoomなどのビデオ会議の背景や、PC・スマホの壁紙で励ましてくれます。

dora-world.com

dora-world.com

 

たとえば、世界各国に向けてドラえもんがメッセージを発信したり…。

dora-world.com

 

ドラえもんの優しさは、友のように親しみ深く、母のように慈愛に満ち、そして父のように頼りがいがあります。

…そんな”ドラえもん”から応援されたとなっては、もっと頑張らなければ!と思えますね!

 

藤子不二雄ミュージアム」の休館が長引き、50周年を祝えずにいるドラえもんファン。

THE ドラえもん展 NIIGATA 2020」が再開されたが、県外からの来場は控えてほしいと言われているため行くに行けないドラえもんファン。

映画ドラえもん のび太の新恐竜」が延期となり、過去作をDVDやAmazonプライムビデオ、漫画などで読み漁るドラえもんファン。

ドラえもん 未来デパート」の施設休館に伴い、憧れの地へ赴けないドラえもんファン。

みなさん、我慢我慢で大変な毎日でしょうが、コロナ終息したら一度に沢山のドラえもんが楽しめます!いまのうちに貯めこんでおきましょう…(ΦωΦ)フフフ…。

正直、ドラえもん展に一番行きたいのですが終息後には終了とかないよね…?信じてる…。

 

ちなみに、たいへん申し訳ないのですが私は「ドラえもん未来デパート」は既に体験済みなのです。

まだ緊急事態がなんちゃらとか言われる前にお台場へ用事があったので、寄らないわけにはいかなかった…。

もし目の前にドラえもんが居たら、ご挨拶するのがファンというものでしょう?(ごめんなさい)

 

その様子をつらつらと書いた記事(事前調査編と潜入調査編)があるので、お時間のある時にご一読ください。

イチ、ドラえもんファンとして全力で楽しんだ調査した結果を報告しております。

okomemgmg.hatenablog.jp

okomemgmg.hatenablog.jp

 

わたしもサッと内覧した程度でしかないので、コロナが終息したら絶対に遊びに行ってやる(血涙)という気持ちで頑張っております。

 

自分の好きなキャラクターに応援されると、こんなに嬉しいんだなぁという記事でした。

みなさんも、あと少しだと思いますので頑張りましょう。

それでは。

 

ダンナ